ほぼひと月も、放置してしまいました〜汗
その間、何をしていたかというと。
ハンドメイドレーベル・つばめボビンの本格始動への準備(こちらのブログ更新もまだ追いついておらず…ゆう★)やら、とうとう箪笥に収まりきらなくなったキモノの収納大改造計画やら、、、を細々とやっておりました。
このあたりのことはまた改めて記事にしたいと思います。星

さて、2月の終わりから一週間ほど、九州〜岡山を旅してきました。あしあと
目的は、例によって夫婦共通の趣味の銭湯巡り温泉と町歩きなどなど。
今回はキモノ的収穫はほとんどなかったのですが、ひとつだけ、ちょっと面白いモノを買いました。

九州・福岡、博多といえば博多織。
以前博多に行ったときには「はかた伝統工芸館」にもお邪魔したのですが、今回のめっけもんは博多駅で。
「サヌイ袋織財布」という、博多織でできた薄型軽量のお財布です。
サヌイというのは、開発した方・讃井さんのお名前からきているそうで、なんと、昭和30年代からのロングセラー!
もちろん正真正銘、博多織のマーク付き。ピカピカ
裏返すと、左に小銭入れ、右にカード入れ。ちょっと入れてみたところ、カード5〜6枚は入りそう。
さらに、二つ折りのお財布のように、上からはお札も折らずに入ります。
縫い目がないので、厚みが出ないのもいいところ。滑らないというのも、博多織なら納得!水玉
二つ折りにすれば小銭がこぼれることもなく、帯に挟めば使いたいときにもすぐに取り出せて便利。角帯に挟んだりなんかしたら、粋ですねぇキラキラ 緑
和服のつくりにも通じるような合理性や知恵を感じるモノづくりに、すっかり感心。きらきら

その昔山屋だった相方は、今でも小型・軽量重視のモノ選びをするので、お財布は山岳メーカーの薄い札入れを愛用しているのですが、こちらは負けず劣らず薄型軽量ながら小銭も入るし、使ってみようかね〜と購入。
博多駅直結の中川政七商店 日本市にて、2500円くらいでした。
色も何色かあって、男女問わず、洋服和服問わずに使えそうです。水玉

キモノのときの荷物は、できるだけコンパクトにまとめたいもの。
果たしてどんな使い心地になるのか、キモノで使う日が楽しみですおんぷ

JUGEMテーマ:和装の愉しみ


ご覧戴き、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。クリックして戴けると、たいへん励みになります♪
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
0


    Calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    Archive

    Profile

    Handmade label





    KIMONO Booklog

    Mobile

    qrcode

    Link

    Search

    Other