ここ4回ばかり長々と書いてきました、「キモノの収納、大改造計画!」。
その5です。今回も長いですーゆう★(最後だから!)

これまでの経過はコチラ↓
その1・キッカケ篇
その2・家具選び篇
その3・DIY篇
その4・収納篇


前回ご紹介した、我が家の新・キモノ箪笥の中身(の説明)。
以前よりも幅広な家具を選び、めでたく二つ折りが入るようになったところで、まずはたとう紙を新調しました。きらきら
観音開きになったら、紐がダラダラと垂れるのが気になってしまいまして……。
そこで、紐ナシのってないのかな? と調べてみたら。
ありました! 米田進栄堂さんの紐なしたとう紙
※画像は購入した「七緒」online shop より拝借しました

厚手の和紙でできていることと、一番上にかぶさる部分の縁に厚紙の重りがついているおかげで、紐がなくてもペラペラめくれたりしません。
手前の部分に中身が見える窓があり、重ねたまま中身が確認できるのも便利!水玉
繭の形の窓のものを注文したつもりでしたが、届いたのはなぜかうさぎの形。うさぎ
可愛いのでOK!
相方のアンサンブルだけは羽織と一緒に入れているので、これまでのものをそのまま使用。こちらのたとう紙も、しっかりしていながら軽くて扱いやすくて好きでした。スマイル

箪笥には取り出しやすい2・3段目にオンシーズンのものを、手が届きにくい一番上にはオフシーズンのものを収納。衣替え前後はちょと大変ですが、臨機応変に入れ替えながら使っていきたいと思います。

4段目は、現時点では小物エリア。
そのうちキモノや帯が増えてきたら、真っ先に侵食されそうなエリアではありますが…!汗

一番左は、無印良品の「重なる竹材長方形ボックス」に半衿を。
お重のように重なるのが好くて、以前からなにかキモノ関係で使えないかな〜と思っていたところ、大きく浅いサイズのものが棚の奥行きにうまく収まってくれました。
箱の高さに合わせて畳み、立てて収納。
真ん中の抽斗も無印良品の、「重なるアクリルケース」。この浅い抽斗は細々としたものを入れるのに本当に使い勝手が好くて、つばめボビンの資材入れでも絶賛愛用中。きらきら
奥行きの長いサイズも、あったら欲しいくらい!
透明なので、見通せ過ぎてゴチャゴチャするのを防ぐのと、中身の保護とを兼ねて、底にSeriaのコルクシートを敷きました。中身は帯留めやブローチ、帯飾り、羽織紐などを並べて収納。引き出すだけで見渡せるので選びやすく、出し入れも断然スムースにおんぷ

一番右の箱は、半衿入れの大きさ違い。相方の着付け道具(腰紐、衿留めなど)、組紐の羽織紐などをひとまとめに。
(男物の着付け小物は本当、少なくて羨ましい!)
 
5・6段目は、名古屋帯のエリア。
コーディネイトするとき、いちいちたとう紙を開けて、合わせてみて、しまって…というのは大変なので、お店のようにそのまま重ねてしまうことにしました。
今までは一本ずつ巻いて、防虫剤と乾燥剤とともに透明なジップ袋に入れていたのですが、巻くうちにシワが送られてきて袋の部分がズレてくるというか、たれ先の縫い目のところが歪んだりするのです。なので、こちらのほうが断然帯に優しい、かつラク! 念のため、使わないときは帯の上からざっくりと風呂敷をかけて、ダメ押しの日除けをしています。

7段目は、各々の葛籠に半幅帯と角帯を。真ん中は、奥に長いラトビアの柳のかごに入れた私の着付け道具。以前は隣の家具の上にのせていたものをそのまま入れただけ。細かいものが多いので、着るときにかごごと取り出し、またかごごとしまいます。
細長いものが多いので、かごも細長いものが重宝するようです。

そして一番下の抽斗には、ふたり分の足袋と長襦袢を。キモノ以上にキチキチとプラケースに詰め込んでいたものもゆったりとしまえるようになり、本当に出し入れが楽に!

最後に、今回このタワーに入居できなかったモノたち。
それは、ふたり分のキモノ用下着とゆかた。
これらは、今まであまりしまい方に不満のなかったもので、押入れのプラケースに比較的うまく収まっているので、そのまま行くことにしました。

***

今回、この大掛かりな収納改造で改善したことは、
・出し入れの簡略化
 さっと出せて、さっとしまえると、着る・しまうが億劫でなくなる!
・手持ちをひと目で見渡すことができる
 使うためには見える化することが近道で、ひと目で見渡せれば持っているものが把握でき、選ぶのもラク。
・キモノも帯もゆったり収納へ
 三つ折りにして抽斗にぎゅう詰めにしていたキモノ、小さく丸めてジップ袋に閉じ込めていた帯を解放。
 まだ万全とは云えませんが、キモノや帯も喜んでいるような気がします。。。

とはいえ、実際に使っていくと頭で考えるほどうまく行かなかったり、難点が見えてくるのが収納というもの。
今後も不便さを感じたら、その都度バーションアップを重ねながら使いこなしていきたいと思います。

まさかの5回連載(!)となった、今回の「キモノの収納、大改造計画!」。
長々と(ほんとに…)おつきあいくださり、ありがとうございました〜!ピカピカ
 
JUGEMテーマ:和装の愉しみ


ご覧戴き、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。クリックして戴けると、たいへん励みになります♪
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
0


    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    Archive

    Profile

    Handmade label





    KIMONO Booklog

    Mobile

    qrcode

    Link

    Search

    Other